積立NISAをやめる人続出?!なぜやめるの?新NISAを始める前に要確認!

投資

あなたは、これを読んでも積立NISA続けますか?

長期間投資を続けることが利益を生む、積立NISA
全ファンドの平均の保有期間は3年とのこと
なぜすぐにやめる人が続出しているの?


実は少数の人しか積立NISAを続けることができません…
積立NISAを辞めた人の理由は…

積立NISA思ったよりも増えませんよ?

積立NISAを始めると資産が倍増する!20年後には倍以上の金額になりますよ!

この言葉を聞いて「1年ごとにずっと増えていくんだ」
と思っていませんか?

実際私たち夫婦もそうですが、始めた時は、とんでもないマイナス額になっていました。
積立投資の鉄則は

下がった時こそ喜んで買うべき

元々何十年も続けるつもりで始めた積立NISAなのであれば、ここ数年の値動きに一喜一憂する必要は全くありません。

株価は上がったり下がったりするものです。

積立NISAなんて本当にしてるの?

今は資産形成のブーム!未来の資産のために積立NISAをするべきだ!
こんなニュースをよく見かけますよね!

もし数年後、株価が暴落し周りの人が

「積立NISAオワコン」「まだ積立NISAなんてやってるの?」

と言い出したらあなたはどうしますか?
不安になりませんか?

こうなると世間の中で、「いまだに続けているバカな人」扱いされることでしょう。

一時的なブームで積立投資を始めるのはやめましょう。
積立投資は、1年や2年で結果が出るものではありません…

なんで積立投資を始めたのか。なぜその銘柄なのか。
ブームやトレンドではなく、自分でよく考えて始めましょう。

生活に余裕のある人しか積立NISAはできない?

積立NISAは満額した方がいい!少し無理をしてでも迷わず満額投資!
では、もしも明日の朝、事故に遭ったら?急に100万円必要になったら?あなたはどうしますか?

せっかく積み立てた株を、真っ先に売ることになるでしょう。

元々積立投資しているお金は「今は必要のない余ったお金」です。
名著「ほったらかし投資術」では

自分が最大限に許容できる損失の3倍まで

と書かれています。
例えば1年で100万円までは損失が出てもいいと考えるのであれば、投資額は300万円までです。

積立投資は「生活に余裕のある人だけができるもの」ではなく、「今の自分の余ったお金(余裕のある金額)でするものです」

常に市場に居続けることが重要

長期の積立投資で一番大切なことは、株価の上下ではなく、市場に居続けることが最も大切です。
長期投資をするのであれば

急激な株価の上昇を逃さないために、どんな相場にも付き合う!

これくらいのスタンスでいた方が成功する確率が高くなります。

私たち夫婦もみなさんと同じ相場にいつもいます!一緒に無理をしない資産形成始めてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました